本文へ移動

協会案内

協会概要

■会社名福岡県火薬類保安協会
■所在地〒810-0802 福岡県福岡市博多区中洲中島町3-10福岡県消防会館5F
■電話番号092-271-5914
■FAX番号092-271-5916
■役員・事務局
相談役 黒木 篤 ((一社)福岡県建設業協会理事長) 
会 長 才田 善之((一社)日本砕石協会福岡県支部長) 
副会長 三上 一成(三菱マテリアル(株)東谷鉱山長) 
理 事 8人 
監 事 3人 
顧 問 2人 
事務局 3人 
■設立年月日昭和51年3月29日
■業務内容
1 火薬類に係る保安教育講習の実施 
2 火薬類保安手帳・火薬類取扱従事者手帳の管理・交付 
3 火薬類(取扱(甲種・乙種)、製造(丙種))保安責任者試験の実施 
4 火薬類取扱現場巡回指導の実施 
5 火薬類保安功労者等の表彰 
6 火薬類取扱関係者に対する保安啓発広報活動の実施 

各種資料

役員等名簿

役員等名簿

(2019-08-01 ・ 106KB)

沿革

S27年12月産業火薬の製造、販売業者による「福岡県火薬協会」(会長 牛尾量一)発足
S29年9月「田川火薬研究会」(田川警察署)発足。その後、消費者・販売店を主体として各地域で組織化され、県内18地区で火薬研究会等の保安団体が発足
S51年3月福岡県火薬類保安協会設立(初代会長 岩崎茂成) 福岡県商工水産部工業課内に事務局を設置
S51年4月(社)全国火薬類保安協会から保安教育の実施機関及び保安手帳、従事者手帳の交付機関として指定を受ける
S52年4月協会事務局を福岡県消防会館に移転
S51年10月福岡労働基準局からコンクリート破砕器作業主任者技能講習機関としての指定を受ける。
S57年6月第2代会長 森川善市就任
S60年11月創立10周年記念誌(「福火協だより」第8号)発刊
S62年6月 火薬類取扱保安責任者試験に係る福岡県試験事務所設置
H8年3月 創立20年記念誌「福火協の歩み」発刊
H8年5月第3代会長 辻 長英就任
H12年5月第4代会長 松本優三就任
H18年6月第5代会長 岩崎成敏就任
H18年6月創立30周年記念式典挙行
H18年8月「福火協だより」30周年記念号発刊
H22年5月第6代会長 松本優三就任
H26年6月第7代会長 才田善之就任
H28年4月協会ホームページ開設
H28年5月第40回定期総会挙行
福岡県火薬類保安協会
〒810-0802
福岡県福岡市博多区
中洲中島町3-10福岡県消防会館5F
TEL.092-271-5914
FAX.092-271-5916
0
2
5
0
6
8
TOPへ戻る